📗

帳票登録・編集時のチーム設定

帳票登録・編集時のチーム設定について説明します。

1. 「分類」がない帳票の場合

作成する帳票ごとに、その帳票を閲覧できるチームを選択します。

  • 帳票の編集が完了したら、画面上部の「閲覧権限設定へ」をクリックします。
  • image
  • ポップアップウインドウが出てきます。プルダウンリストの中から帳票を閲覧できるチームを選択し、「登録確認」をクリックします。
  • プルダウンに表示されるチームは、メインメニュー「ユーザ設定」の「チーム」であらかじめ作成されているものです。
  • チームは複数選択できます。
💡

ここでどのチームも選択しない場合、全てのチームから閲覧可能となります。

  • 選択したチームの確認に進みます。よければ「帳票登録」をクリックします。
  • image

2. 「分類」がある帳票の場合

作成する帳票ごとに、その帳票を閲覧できるチームを選択します。

  • 帳票の編集が完了したら、「閲覧権限設定へ」をクリックします。
  • ポップアップウインドウが出てきます。コロナワクチン用テンプレートのように分類の設定がある場合、帳票自体の閲覧権限に加え、各分類ごとの閲覧権限も設定できます。
  • プルダウンに表示されるチームは、メインメニュー「ユーザ設定」の「チーム」であらかじめ作成されているものです。
  • チームは複数選択できます。
💡

どのチームも選択しない場合、全てのチームから閲覧可能となります。

image
  1. 上記画像の上部で帳票の閲覧権限を設定します。
  2. 上記画像の下部で分類ごとの閲覧権限を設定します。
    • 「大分類」には帳票作成画面(下記画像)で「分類」に設定したものが表示されています。
    • image
  3. 設定した大分類に紐付いている分類一覧が表示されています。各分類名をクリックすると、その分類を閲覧できるチームを選択できます。
    1. 💡

      分類に設定できるチームは、帳票に設定したチームのみとなります。それぞれの分類を閲覧するには、まずその帳票自体を閲覧できる必要があるためです。

      image
    2. 各分類名の左側のチェックボックスをクリックすると、「一括設定」ボタンがクリック可能になり、複数の分類の閲覧権限をまとめて設定できます。
    3. 「大分類 > 中分類 > 小分類」の左側のチェックボックスをクリックすると、全て選択・全て選択解除ができます。
    4. image
    5. 「一括設定」をクリックしたところです。帳票を閲覧可としたチームのみが選択できます。選択した分類全てに同じ設定を適用します。
    6. image
    7. 個別の分類ごとに設定し直すこともできます。
    8. image
  • チームを選択後、「登録確認」をクリックします。
  • 選択したチームの確認に進みます。よければ「帳票登録」をクリックします。