📗

施設一覧・施設登録

施設登録の方法を説明します。

1. インポート画面表示

  • 防災 > 登録施設 > 施設一覧 > +施設登録 をクリックします。
  • image

2. ファイルのインポート

  • ファイルを選択し、「登録する」を押すと上書きされます。
  • image

3. ファイル仕様

💡

赤太字は必須項目、黒太字は任意項目、黒文字(細字)は管理画面上やトークルーム上には表示されません。

  • 避難先名称(避難所・避難場所):正式名称で記載
  • 避難先名称(かな):よみがなを記入
  • 住所:マンションやアパート名等まで含める
  • 緯度:北緯2桁+小数点以下5桁以上
  • 経度:東経3桁+小数点以下5桁以上
  • 電話番号:避難施設の電話番号(ハイフンなし11桁)
  • 避難所種別:避難所/避難場所等の種類の区分。避難所の種別をフラグで記載(複数選択可)
  • 1:避難場所

    2:臨時避難所

    3:避難所を兼ねる避難場所

    4:広域避難場所:開設措置なし

    5:一時避難場所:開設措置なし

    9:福祉避難所

  • 災害種別:当該避難(場)所の対応している災害種別。本項目で選択した災害種別の発災時避難先として使用可能。 【選択式(択複)】
  • 1:洪水(風水害)

    2:崖崩れ、土石流及び地滑り

    3:高潮

    4:地震

    5:津波

    6:大規模な火事

    7:内水氾濫

    8:火山現象

  • 情報入力者メールアドレス
  • ID1(団体コード):全国地方公共団体コード。発災時は郵便番号・住所から自動入力
  • ID2(避難所の通し番号):避難所毎に付与されているID。各市区町村における通し番号を記載。
  • 情報公開可否:本避難先情報の一般公開可否。ある場合は〇
  • 最終更新日:避難所情報を最後に更新した日時。yyyy/MM/dd HH:mm
  • 施設面積(㎡)/ 屋外:校庭・公園等の面積。面積を整数で(約は不要)。
  • 施設面積(㎡)/ 屋内:延床面積。面積を整数で(約は不要)。
  • 想定収容人数:収容可能人数 / 避難所定員 / 最大の収容人数 。整数。
  • コロナ想定収容人数:COVID-19をふまえた収容可能人数 / 避難所定員 / 最大の収容人数。整数。
  • ネットワーク環境の有無:Wi-Fi等が存在するか。携帯の電波が入るか。避難者に開放可能な無線LANがある場合は〇
  • 各携帯キャリアの電波状況等:携帯の電波が入るか。主要キャリア3社が入る場合は〇
  • 隔離可能場所の有無:感染症患者/濃厚接触者の発生時に当該施設内で隔離対応可能か。隔離可能場所が用意可能かどうかフラグで記載。
  • 1:隔離場所を用意可能

    2:隔離場所を用意可能でない

    0:不明

  • COVID-19対応備蓄設備の有無:コロナ関連の機材
  • 備品等の準備: ダンボールパーティション、体温計、マスク、アルコール消毒液 等ある場合は〇
  • システムID:設定済みの施設に振られるID(初回は用いません。エクスポートデータを再度インポート時、施設情報を変更したい場合に用います)
image